marolog - a story of lives (in Denmark)

What maro sees, hears, smells, tastes, touches, and feels in his life will be told in his way in this blog. So today, what you'll see through his eyes?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
昨日(1/27)から、ちょっと奈良に行ってました。
実は奈良に行くのは中学校の修学旅行以来になるので、約・・・12年ぶり!!!!!(もうそんなに経ってたの!?)になります。
友達をpick upしに行くだけだったので、あんまり観光する気はなかったのですが、奈良についてみると町並みがホントよくって・・・。で、ちょっとしたプチ観光をしてみました。
東大寺、春日大社、興福寺、平城宮跡を軽く自転車(友人に借りたもの)で一回りしてきました。

東大寺
 URL: http://www.todaiji.or.jp/

こちらが南大門。
20050129122610.jpg

ハイ、金剛力士像です。こちらが阿形(あぎょう)像。
20050129122757.jpg

こちらが吽形(うんぎょう)像。
20050129122815.jpg


この時期は少ないようですが、いました、修学旅行生やら社会化見学の小学生。これはかなり騒いでいた小学生の一団です。元気やー、ホンマ。(笑)
20050129122712.jpg

やはりすごい迫力でした。東大寺本殿!これがおよそ1250年前に作られたとは・・・。すごい!
20050129122732.jpg

(ちなみに大仏殿は完成まで4年かかってたようです。)

こちらが大仏さま(盧舎那大仏)。
20050129122747.jpg

ホントお寺の雰囲気って大好きです。たとえ観光客が多くっても静かな雰囲気があり、とても心が安らぐ景色が広がっていて、ゆったりとした心もちになれるからです。カナダから帰ってきたら少し本格的にお寺巡りも始めたいかな~、とも思ってます。


春日大社
 URL: http://www.naranet.co.jp/kasugataisha/

春日大社は、平城京の守護の為に創建された御社だそうです。
ここには、
 第一殿 武甕槌命(タケミカヅチのミコト)
 第二殿 経津主命(フツヌシのミコト)
 第三殿 天児屋根命(アメノコヤネのミコト)
 第四殿 比売神(ヒメガミ)
という、4人の神様が祀られています。
時間がなかったので、ほとんど見れませんでした。(涙)また今度じっくりと見ようと思います。
20050129122831.jpg


興福寺
 URL: http://www.kohfukuji.com/

こちらは奈良で有名な興福寺五重塔です。
20050129122856.jpg


平城宮跡
 URL: http://www3.ocn.ne.jp/~nsih2001/

710年~784年まで、ここに平城京がありました。。。これは平城宮の南に位置した正門、朱雀門(朱雀は南を守る守る神獣)です。
20050129122540.jpg

約1300年前、この門をくぐったところに、あの歴史の授業で習った平城京が広がっていたと思うと、ちょっとロマンを感じてしまいました。
今はこの門をくぐるとこんな感じになってます。真ん中に近鉄電車(奈良線:正式には「近畿日本鉄道奈良線」)が走っているので、時より電車が横切って行きます。
20050129122558.jpg


やはり古都は、ある程度歳を重ねてくると、いいもんだなぁ~と感じてくるものですね。次回はゆっくりと、パートナーと一緒に周りたいと思いました。
(なんか気持ちがわかってきた気がします、年配の方々の。。。)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

突っ込みでごめん!2月ってこれからなんだけど・・・ maro、その頃には日本脱出してるよ~。

luna | URL | 2005-01-29 (Sat) 18:52 [編集]


小学校の修学旅行で奈良は行ったよ。
東大寺には大仏の鼻の穴と同じ大きさの穴を
柱に再現してて、中を通してくれた覚えが。。。
当時、小学生だったからちゃんと通れたよ(^_^;)

akane | URL | 2005-01-30 (Sun) 00:31 [編集]


luna, 突っ込みサンクス。(苦笑)
あぁ、疲れが出てるみたいです・・・。

maro | URL | 2005-01-30 (Sun) 00:44 [編集]


> 東大寺には大仏の鼻の穴と同じ大きさの穴を
> 柱に再現してて、中を通してくれた覚えが。。。

あ、そうそう、あったよねー、柱の穴。すっかり忘れてたよ。よく覚えてたねー、akane!
今でも通れたかなぁー。・・・たぶん、ムリだな。(笑)
次回はチャレンジしてみます!

maro | URL | 2005-01-30 (Sun) 00:50 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。