marolog - a story of lives (in Denmark)

What maro sees, hears, smells, tastes, touches, and feels in his life will be told in his way in this blog. So today, what you'll see through his eyes?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
今日は朝から意気込んで、一人で映画鑑賞して来ました。鑑賞してきた作品はというと、

 ・10:20 ~ 12:40 「ターミナル」

 ・13:15 ~ 15:30 「東京タワー」

です。(しかも上記の時間帯で2本連続!)
まだ見ていない方のためになるべく内容には触れないように感想を書きますと、

「ターミナル」

簡潔に言うと、「やっぱりトムハンクスはうまいなぁ~」、と。彼の演技に比べると、ちょっとキャサリン・ゼタ=ジョーンズは物足りないところがあったかなぁ、と思わされてしまいます。っで泣きポイントですが、いくつかあったんですが、僕が泣いたのは、グプタ演ずる「クマール・パラーナ」の最後のシーン。飛行機に向かって・・・。ここで泣きました。あとは冷静に見れば実際にはありえない光景なんだけれども、空港のみんなとの最後の別れのシーン。ありきたりなんだけど、泣けました。「みんな・・・」って思っちゃって。
結局よくわからないコメントになってしまいましたが、期待が大き過ぎたためか、あまり泣けませんでした。セカチューで泣きすぎたかな・・・。
「ターミナル」公式サイト
  http://www.terminal-movie.jp/

「東京タワー」

こちらの映画で感じたことは、すごく綺麗に作られているなぁ~、ということです。映像もそうだし、音楽もそうだし、2組の歳の差カップルの恋愛もそうだし、とても綺麗で純粋で、バランスのいいロマンスだったと感じました。(流石、江國。)
男的な視点から言うと「黒木瞳」ファンにはたまらないですね。いや、男だったらファンでなくても「黒木瞳」に完全やられハズ!?、です、ハイ。んで、相手役を演じる「岡田准一」が、また良かった。予想よりずっと良かった。演技うまくなったなぁ~、と。あともう一組の「松本潤」と「寺島しのぶ」もよかったかなぁ。というより興味深かった。(おもしろかった。)
この映画はかなりターゲットを絞った映画のようなんで、結婚して何年かたった奥様には、いろいろと思うところがある作品!?なのかもしれません。人妻も「立派に女性なんですよね」って思いました。当たり前ですけど。
この映画はPG12作品だけあって!?(って、子供は見ないでしょ~、流石に)、ある程度恋愛や人生経験を積んだ人にしかわからない映画かと思います。岡田くんのお尻はまぁまぁでした。(笑)
「東京タワー」公式サイト
  http://www.tokyo-tower.jp/

※映画が終わっても頭の中にノラ・ジョーンズの「スリープレスナイト」が回ってました。やっぱりノラ・ジョーンズはいいです♪
このCD↓だと、14曲目にボーナス・トラックとして、「スリープレスナイト」が入ってます。お薦めです♪(僕も持ってます。)
フィールズ・ライク・ホーム (CCCD)
ノラ・ジョーンズ


Amazonで詳しく見る
  by G-Tools

※サントラはこちら↓
tokyo tower o.s.t
溝口肇 アキコグレース サントラ


Amazonで詳しく見る
  by G-Tools


という感じでした。。。

あ、ちなみに近いうちにセカチューのロケ地にいってこようと思ってます。(突然ですが。)あれって香川なんですよねー。ふふふ。近いんですよ、結構。ブランコ乗ったり、堤防を走ってみたり、してみようかと思ってます。空港は既に何度か利用したことあるので、DVD見ながら「あー、あそこだー」なんて思いながら見てました。最近、高松に行くときに高松空港の前を頻繁に通ってるので、高松空港もあまり珍しく感じなくなってきてしまいました。。。

「今会い~」は四国ではもうやっていない(涙)ので、そのハケ口を探しているmarologでした。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

初コメント(笑)

「東京タワー」見に行こうと思ってます。
感想読んで、ますます行きたくなりました。

akane | URL | 2005-01-17 (Mon) 05:37 [編集]


お、akane来たね~。コメントありがとう♪
この映画はお薦めだよ。観たら是非感想を聞かせてください、ね。

marolog | URL | 2005-01-17 (Mon) 05:59 [編集]


Tokyo Tower見たいなー。

野良・ジョーンズ大好き。2年前の映画「Two Weeks Notice」で彼女が演奏しているシーンを見て、サントラ調べて「へー 野良っていうんだ」と思い、それ以降ファンに。

カントリーっぽいハーモニーとジャズっぽい哀愁のミックスがいいね。

ジョージ | URL | 2005-01-17 (Mon) 07:50 [編集]


そうそう、あのカントリーっぽくって、ゆったりとした雰囲気がいいんだよねー。
Tokyo Towerにぴったりハマってたよ。

marolog | URL | 2005-01-17 (Mon) 09:28 [編集]


おじゃましまぁす!
東京タワーみようかな。。。
日本の恋愛映画って、なんとなく繊細なイメージ。黒木瞳ってほんとに艶っぽいよね。

ちなみに、17時過ぎの東京タワー、夜の帳がちょうど下りるころで、ヒルズも一緒に繊細な切絵のようだったよ。

ターミナル、私もみた。素直に、良かったよね!
個人的には、キャサリン産後とは思えない!ってのと、サントラがクラリネットメインだったのが嬉しかったかな~。

りさ | URL | 2005-01-17 (Mon) 11:45 [編集]


りさ、コメントありがと♪
最近(といっても2004年だったけど)、東京タワー周辺を歩くことがすごく多かった。西麻布や六本木、芝公園、御成門。夜歩くと結構綺麗なんだよねー。
ヒルズのイルミネーションと東京タワーのイルミネーション。プリンスホテルも綺麗だし。東京タワーって東京の人はあまり行かないだろうけれども、行くといいもんなんだよね♪デートコースになるし。
そんなことを懐かしみながらも楽しめました、この映画は。
ターミナルは、うん、素直に良かったね。でも、なぜか今の自分には「東京タワー」の方が印象が強かったので、どうもコメントの量に差が出てきてしまう・・・。(笑)
あぁ、東京っていいね。

marolog | URL | 2005-01-17 (Mon) 12:56 [編集]


marologさん、
初めまして、Daikinです♪
東京タワー観に行ったんですね☆
野良・ジョーンズの曲、ほんとにいいですよね。。
わたしも観に行きますっ!
ちなみに今あいにゆきますは号泣でした~(>_<)

Daikin | URL | 2005-01-18 (Tue) 04:59 [編集]


Daikinさん、初めまして!
コメントありがとうございます♪
marologは「今会い~」を劇場で見損なったしまった愚か者なので、今回だけは何としても最初に観ておこうと思い、公開して真っ先に観に行ってきました!
号泣ポイントは特にない!?(人によるかもしれませんが)かも知れませんが、いい映画だったと思います。是非ご覧あれ♪

marolog | URL | 2005-01-18 (Tue) 10:32 [編集]


「東京タワー」みたよ。
映像が綺麗でセリフが少ない分、一言ひとことが響くよね。私も泣かなかったけど、もう一回、見てもいいな~ 
「今会い~」、おすすめです♪ どこかで見れるといいのにねー!あれは純粋に泣けるよ~。

luna | URL | 2005-01-18 (Tue) 13:46 [編集]


luna、「東京タワー」観たんだねー。確かにもう一度見てもいいかも。
「今会い~」はDVD待ちかなぁ~。出たら誰かにカナダまで送ってもらおうかなぁ。

marolog | URL | 2005-01-18 (Tue) 16:24 [編集]


DVD、送ってあげるよ~
ちゃーんと泣きのコメントくれるならね♪
あ~ 本物の「東京タワー」 見たくなったな。。。marologもカナダ行く前に見に行こうよ!

luna | URL | 2005-01-18 (Tue) 16:50 [編集]


DVD出たときにはお願いするかもです。よろしくです。

marolog | URL | 2005-01-19 (Wed) 06:47 [編集]


遅れながら、今日見て来ましたよ。
ベタな恋愛モノが見たかったので、大満足。
セリフ一つ一つがすごく心に響いた。
最後のほうの岡田君のセリフにドキッとしつつ、
少しだけ、涙が出ちゃいました。
あんなふうに思われたら幸せだろうなぁって思っちゃったよ。
maroがいうように映像がとっても綺麗だった
パリに行きたくなった(笑)

akane | URL | 2005-02-05 (Sat) 16:01 [編集]


パリ、いいねー。オレも行ったことがないので、行ってみたいよ。
どこに行くにもそうだけど、映画の舞台になった場所っていいよねー。カナダに行く前に「セカチュー(映画)」の舞台である香川県庵治町(あじちょう)に行ってみようと思ってます♪

maro | URL | 2005-02-07 (Mon) 12:07 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。