marolog - a story of lives (in Denmark)

What maro sees, hears, smells, tastes, touches, and feels in his life will be told in his way in this blog. So today, what you'll see through his eyes?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
昨晩、約3年半ぶりにカナダ時代の旧友(スペインの方)と再会し、夜景の見えるところでお食事をいたしました。
ここ3年というもの殆ど連絡をとっていなかったので、お互いの近況を伝えあうことから始まり、お互いの国の話に世界不況の話と、話題も尽きずにあっという間に時間が過ぎてしまいました。

そんな旧友が、会の終わりの頃にフイと差し出してくれたお土産が、このカードでした。

RIMG1870.jpg


もらって直ぐに、ハッとなりました。

箱に「CARTAS」と書いてありました。

ん?、カルタス?

・・・

カード?

・・・

カルタス??

・・・

カルタ?


えぇーーーーーーー、かるたぁ~



かるたの語源はポルトガル語で、「手紙、あるいは紙板状のもの、トランプなどを意味するcartaに由来する。」(ウィキペディアより)らしいです。 ポルトガル語もスペイン語も元はラテン語。


このタイミング(お正月)に、遠い時空を超えて、CARTASが再びヨーロッパから日本にやってくるなんて。
ちょっとしたロマンを感じた、素敵なお土産でした。

ありがとう、Ricardo

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。