marolog - a story of lives (in Denmark)

What maro sees, hears, smells, tastes, touches, and feels in his life will be told in his way in this blog. So today, what you'll see through his eyes?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
皆様、お待たせいたしました。

今日は一週間前に購入した低反発マットレス「リアルスリーパー」の評価結果をお伝えしたいと思います。

購入してから一週間の間、いろいろなケースを試してみました。

うつ伏せ、仰向け、横向き、床の上、敷布団の下・・・などなど。 途中から「何のためにここまでするのだろう?」と自問までし始めてしまいましたよ。(笑)

で、その結果は・・・



 「寝返りの回数も、夜中目が覚める回数も減って、グッスリ眠れるようになりました♪♪♪」
 (ユーザーの声)



???


、、、誰がそんなこと言ったんだ?(怒)


 「寝返りの回数も、夜中に目が覚める回数も増えて、朝起きた後は気だるく、疲れが
  とれない不遇の一週間をおくりました。(↓)」


だったよ。。。(涙)


僕のこの一週間は、これからリアルスリーパーを購入しようと迷っている皆さんに捧げます。
ご参考までに。

(トルゥースリーパーの方は試していないので、そちらの評価できません。 あしからず。)


---(ここからは少し長いので、時間のある方はどうぞ♪)--------------

では、最初から見ていきましょう。 まず初めに試したのは、

 1.ベッドの上にリアルスリーパーを敷き、普通の枕で仰向けの姿勢で睡眠をとる。

これは、体の方が沈んでしまって、結果、頭が高くなってしまったため、翌朝、首が痛くなってしまいました。しかも寝心地もよくなく、3回程度起きてしまいました。


次に試したのが、

 2.リアルスリーパーと枕なしで、仰向けの姿勢で睡眠をとる。

この時は首は痛くならなくなったのですが、腰周りだけがやけに沈んでしまい、なんと朝起きたら腰が痛くなってしまったんです。腰が痛いのが治るかと思って買ったのに、逆に痛くなってしまうなんて・・・(涙)。 これもやはり寝心地が悪く、2,3回起きてしまいました。


さて、お次は、

 3.リアルスリーパーと枕なしで、横向きの姿勢で睡眠をとる。

この時は腰周りが沈み、肩の辺りはそれ程沈まないため、朝起きたら肩の辺りがだるくなりました。
これも寝心地が悪く、肩周りが気持ち悪かったので、確か2回くらい起きましたね。


もう駄目かと思いながら、ここからは何とかしていい方法を見つけなければ、といった、一種の執念のようなもので、試行錯誤をし始めました。


次に試したのは、

 4.床に敷布団とリアルスリーパーを敷き、クッションを枕にして仰向けでの姿勢で睡眠をとる。

これを試してわかったんですが、普段寝るときにGがかかっていない場所に、Gが分散されるとどうなるのか? => 体がだるくなります。 良く考えてみればそうかもしれませんが、普段使っていない場所を眠っている間に使うようになれば、やっぱり疲れますよね。 これもちょっと期待していたのとは違かったかな、と。


でもこれって、慣れてくれば、実はいいのかも、とも思いました。



ということで、リアルスリーパー、結局は期待したほどの効果は目に見えてはでてきませんでした、僕の場合は。。。(残念&無念)


恐らく、体がゴツゴツしていて寝るときに寝苦しい、なんてお悩みをお持ちの方であれば、本当にいいソリューションになるのかもしれません。 or もう少しの間、4番のケースで頑張って、体が慣れるのを待てばいいのかもしれません。

でも、ベッドを持っている僕には4番のケースを選択することはできませんでした。

あとは、購入してしまったコイツをどう、自分の中で正当化するか、です。(涙)


そこで最後の手段に打って出ました。そう、ベッドの上の敷布団の下に敷いたのです。
ずばり、これが一番寝心地がよかったです。(悔)

 「これって、要するに、リアルスリーパーなし!?と同じなんじゃん?」

と、声を大きくして言いたい方、いらっしゃることでしょう。

えぇ、言ってください、言ってください。でも僕はリアルスリーパーがあってよかったと思いながらこれから毎夜を過ごしていきます。(涙)


また、今回も、いい人生経験をさせていただきました。
ありがとう、リアルスリーパー。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

飽くなき探究心!
素晴らしいまでの自己肯定!
もう本当に大好きです!
尊敬です!

本物はやっぱり違うんかな?
そこの疑問はどうなるの。。。

もも | URL | 2008-03-09 (Sun) 15:10 [編集]


ありがとう、もも!

君みたいな人が居るから、僕は頑張れます。(笑)
ありがとー。

本物!?の方も大して変わらないんじゃないかな、きっと。

でも元を辿れば、トゥルースリーパーではなく、実は高級マットレスの「TEMPUR(テンピュール)」なんだよね。
これなら間違いなし。東急ハンズで試してみたことがあるけど、全然違いました。ホント気持ちぃ~、んだよね♪

でもね、お値段がね。。。

だから、みんな、トゥルースリーパーみたいな、○○スリーパー系に流れるんだと思います。ハイ。

そのうちチャンスがあれば、TEMPURに挑戦してみたいと思います!

maro | URL | 2008-03-09 (Sun) 15:54 [編集]


なるほど。
スリーパー系自体がもう派生系やったんや。
テンピュールの枕はこちらも試した経験あり!
あれすっごいいいよねー。ただ高い・・・。

僕の枕は未だに蕎麦殻ですからーーーー!!!

もも | URL | 2008-03-10 (Mon) 15:40 [編集]


蕎麦殻も以外に気持ちいいよね♪
(実はウチもです。 笑)

maro | URL | 2008-03-11 (Tue) 16:47 [編集]


そそそ。
この適度な硬さがね。意外といいよねー。
ホテルの枕とかって変にやわらかすぎて眠りにくかったりするのです。

もも | URL | 2008-03-12 (Wed) 15:41 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。