marolog - a story of lives (in Denmark)

What maro sees, hears, smells, tastes, touches, and feels in his life will be told in his way in this blog. So today, what you'll see through his eyes?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
早速、見てまいりました。「ライラの冒険」。

見終わった後の率直な感想を一言。

 「物語の展開が速すぎて、最初の方はよくわからなかった。。。」
 (だって、あっという間に仲間ができて、よくわからないうちに前に進んでしまうんですから。。。)


物語自体、本当はいろんなエピソードがあって、色々な経緯を経て前に進んでいくものなんだろうと映画を見ていてもわかったんですが、2時間弱という枠の中に無理やりに押し込めてしまったせいなのでしょうか、本を読んでいなくても、何となく物語が飛ばされすぎてる気がしてなりませんでした。

とは言っても、2部、3部と続く物語なので、まぁ、次も見てみたいとは思わされました。

自分の中の映画のワクワク度的には、勝手に「The Load of the Rings」くらいの期待を描いていましたが、そのレベルまでは達しませんでした。 「The Load of the Rings」もかなりのストーリを端折っていましたが、それなりの凄さがあったかなと感じてましたので、そんな感じかなと。 ちょっと残念でした。

ただ、「ライラの冒険」に関しては、どうも端折られてるところが多すぎるように思えたので、次を見る前に、オリジナルのストーリーを本で読んでおきたいと、強く思いました。

そうすれば、きっと、もっと楽しめるはずだと。 久しぶりにこういった物語ものの読書欲がかきたてられてます。 早速、ライラの冒険をAmazon辺りで購入しようと企んでおります。

あ、今思いましたが、これって、ハリーポッターと似た感じですね。
あそこまで深い/長い話ではないとは思いますが、雰囲気はとてもよく似てるように感じました。
魔女がいたり、主人公が子供だったからでしょうか。 うーん、これを機会にハリーポッターもちゃんと読み直してみようかなぁ。


まぁ、ちょっと横に逸れましたが、ざっと、こんな感想をもった映画でした。
まだ見てない方のご参考までに。(ストーリー自体は語らずに♪)

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

今週末、嫁と見に行く予定。
オリジナル借しておくれ♪
ファンタジー系ではエラゴンが一番面白かった。

のぎ | URL | 2008-03-04 (Tue) 23:25 [編集]


> のぎ
買ったら貸しに行きます。ついでにWiiもやりにね(笑)

maro | URL | 2008-03-05 (Wed) 11:35 [編集]


おう、また遊びにおいで。
オリジナル持ってな!

次来るときは、バスケとかできるぞ↓
http://decasporta.com/

のぎ | URL | 2008-03-05 (Wed) 23:38 [編集]


すげぇーな、Wii

> のぎ

バスケもできるのか!楽しみにしてます。

maro | URL | 2008-03-07 (Fri) 13:01 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。