marolog - a story of lives (in Denmark)

What maro sees, hears, smells, tastes, touches, and feels in his life will be told in his way in this blog. So today, what you'll see through his eyes?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
*Japanese only today...

【暫しの別れ】

昨日今日と、友人がRockyへ旅立っていきました。一人はVancouver Marathon時の島袋さんをお手伝いするVolunteerを企画してくれた「yoshi」です。
 ※Volunteerについては過去Blog「2005/05/01(Sun) Vancouver Marathon」を参照して下さい。
 ※yoshiは「我思フ カナダニテ」の管理人さんです。

もう一人は、僕の最初のYouth Hostel時代からの友人の「Ryo」です。

二人ともあっという間にESLを終え、それぞれの道に進むべく、それぞれの土地へと旅立っていきました。

ちょっとさびしい気もしますが、出会いがあればいつかは別れもあるもので、、、。
二人はそれぞれEnglish Only環境に旅立っていったので、数ヵ月後の再会時には飛躍的に英語力&コミュニケーション能力が高まってることを期待してます!

二人とも頑張れ!

最近は仲の良い友人が帰国したり、それぞれの土地へ旅立って行ったりと、「別れ」を感じることが多くなってきてました。

Vancouverに来てから幸運にも、日本で普通に仕事をしていたんではなかなか出会えない年齢層の人や職業の人、バックグランドをもった人に出会うことが出来ています。それぞれの出会いは僕にいろいろな事を教えてくれたり、感じさせてくれています。

一生のうちにはもう一度会いたい人達ばかりです。
日本国内も日本国外も、訪れるべきところが増えました。

みんなとの次の再会時に更に大きくなった自分を見せれるよう、日々の自分磨きに勤しむ毎日です。


【新たな出会い】

別れがあれば出会いもある。

今日はまた面白い人との出会いがありました。彼の名は「壽惠村 明」。現在のところFreelance Photographerだそうです。
 ※詳しくは彼のWebサイト「http://akira.or.tv」を参照のこと。

彼には久しぶりにワクワクする気持ちを思い出させてもらいました。

今日は彼の撮った写真の一部、モンゴルの写真とチベットの写真を見せてもらいました。そこには雑誌を通してしか見たことのない世界が広がっていました。いやいやそれ以上だったと思います。彼が経験したことがそこに刻み込まれていました。

大学時代に行ったThailandへの一人旅。

この時のことを思い出しました。あのときに感じた世界の広さ、まだまだ訪れなくてはならないところがたくさんあること、そんな事を思い出させてくれて、ワクワクさせてくれました。

本当にありがとう。

彼とはまた東京で会うことを約束し、暫しの別れを告げました。
旅の無事を祈ると共に。


出会いと別れ。
とても色々なことを教えてくれます。すべての出会いと別れに感謝し、大事にしていきたいと思います。そのすべてが僕の人生の一部なんですから。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

別れもあれば出会いある(新生活 by ケツメイシ)って感じだね。
お互い自分が生きていく時とともにたくさんの大切だと思える人に出会っていきましょう♪

luna | URL | 2005-07-10 (Sun) 12:17 [編集]


> luna
たくさんの人々と出会って、すべての人を大切にして生きていきたいね。

みなさん、これからもどうぞ宜しく♪

maro | URL | 2005-07-10 (Sun) 18:00 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。